SSブログ

【映画】マトリックス・レザレクションズ [書評]

マトリックスシリーズ第4弾です。


マトリックス レザレクションズ ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

マトリックス レザレクションズ ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2022/04/20
  • メディア: Blu-ray



主人公はキアヌリーブス演じるアンダーソン。
彼が作成したマトリクスというゲームは世界的大ヒットとなり、その新作の作成を余儀なくされます。
その一方で、アンダーソンは精神病に悩み、現実と空想の区別がつかなくなります。精神科医に通い続ける日々です。その世界にはかつてともに世界を作ったトリニティがいますが、記憶を失っています。
ある日、マトリクスのキャラであるモーリアスが現れ、アンダーソンが現実と思っていた場所が実は空想の世界と知ります。
実は精神科医こそ本当の敵で、アンダーソンとトリニティを高効率の発電機として使用していた人物でした。
アンダーソンとトリニティを近づけることで発電機としての機能は飛躍的に高まりますが、接触させてしまうと爆発的な力を生み出し危険なものとなってしまう。
そこで精神科医は、二人を接触させないように、偽の記憶を埋め込み、マトリクスの世界に閉じ込めます。
そして、アンダーソンはトリニティを救い、マトリクスをよりよい世界にするために旅立ちます。
いつものとおり、設定が複雑で、予備知識がないと飲み込みにくいのが弱点ですが、シリーズのファンなら自然に入っていけると思います。
本作もマトリクスシリーズ定番のワイヤーアクション満載です。
基本的には失われたものを取り戻すストーリーで、そこにトリニティとの恋愛が挟まります。
個人的にはマトリクス除けがないのが残念かな。

マトリクスシリーズが好きなひとのために!

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:映画