SSブログ
金融・投資 ブログトップ
前の10件 | -

最近の金融・投資【令和6年6月第3週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
2日プラスで3日マイナス。プラスは小さく、マイナスは大きくだったので、先週に続いてマイナス。
2週連続マイナスだと、さすがにそれなりの額になってきた。
まあ、毎月プラスというわけにはいかないので、仕方がないのですが。

〔あおぞら銀行の第三者割当増資の話〕
少し前にニュースになった話。
要するに株式を新規発行して、それを大和証券Gが引き受けるという話です。
ところがニュースを見ていくと、第三者割当増資と書いてあるニュース・サイトと、市場から株式を購入すると書いてあるニュース・サイトがあった。
普通に考えて第三者割当増資だろうと思ってあおぞら銀行のHPを確認すると、当然のことならが第三者割当増資です。
間違ったニュースを書いた記者は、第三者割当増資という仕組みを知らなかったのかもしれません。
というか、記者なら1次資料を確認しろよといいたいところですが。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年6月第2週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
2日マイナス3日プラス。
プラスの日が多いですが、2日のマイナスが大きく、トータルは大幅マイナスです。
もっともその前の週が大幅プラスだったので、そこから考えればボチボチプラスという考え方にもなるのですが。
株は長い目で見ないとですね。

〔マクロとミクロの話〕
円安は国全体というマクロ的視点で見れば、メリットが大きい。企業業績は絶好調で税収は過去最高。
だけど、マスコミはミクロ的な視点から円安のデメリットばかり取り上げる。
どうも優先順位がおかしい。
基本的な考えとして、マクロ的に有利な政策を採用し、その上でミクロ的な問題点を解決してくのが普通の手順です。
物価高騰については、例えば円安効果で企業業績絶好調で税収が過去最高ならば、その分を国民に戻すという意味で、消費税やガソリン税を下げてもいいわけだし。
どうも、自分にはマスコミの考え方の手順が理解ができないといいますか。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年6月第1週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
3日プラスで2日マイナス。うち、1日のプラスが大幅アップだったので、トータルプラス。
月トータルもプラスで終わりました。
なぜプラスになったのかよく分かりませんが、ありがたいことです。
自分が買い増そうと思っていた株はジリジリと下がり続けたところで横ばい。
そろそろ買い時かどうか悩みどころです。

〔円安の話〕
基本的に通貨安は国にとってメリットが大きい。統計的みて通貨高より通貨安の方が国のGDPを増やす。通貨安政策が国際的に問題になったことはあっても、通貨高政策が外交上問題視されたことは聞いたことがない。
日本においても同じで、通貨安のおかげで企業業績は絶好調で税収は過去最高と、いいことづくめ。
ドルベース計算のGDPが通貨安のせいでドイツに抜かれたからといってなに? という感じ。
だけど、マスコミ論調は円安をひたすら敵視している。うーん。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年5月第4週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
ぼくの持ち株は2日プラス3日マイナス。
トータルでぼちぼちのマイナス。月トータルもマイナス。
とはいえ1日の変動幅範囲内なので、全体的に軟調な雰囲気の中では健闘という感じでしょうか。
最後の1週間で頑張ってプラスになってくれたら気分はいいなあ。
もっとも気分だけですけども。

〔配当金を更新した話〕
決算がいろいろ出てきたので、配当金データを更新した。
基本的に増配が多いですが、大きく減配した会社もあります。金融系が頑張ってくれたので、トータルすると前年比+4.7%となりました。
もっとも厳密に計算しているわけではないので、ざっくりとした目安ではあるのですが。
配当金生活にはまだまだ遠いですが、生活費の足しにはなります。
ありがたや、ありがたや。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年5月第3週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
先週はプラスとマイナスが日替わりでした。
結局はトータルプラスで、月トータルとも微妙にプラスに転じました。
とはいえ全体的に弱含みだなあ、というのが自分の感覚です。
ピンとくる株も見つからないので、様子見継続中。

〔北日本銀行の株主優待を頼んだ話〕
北日本銀行の株主優待は選べる地域特産品です。地方銀行の株主優待はこの地域特産が嬉しいです。
毎年注文する商品を変えていますが、今年はゼリーにしてみました。
奥州市の江刺りんごを使用した一品です。
第2希望はローカルドリンクぶどう液にしましたが、基本的に第1希望が届くはずなのでこれは来年ということで。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年5月第2週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
先週は4日で--++で週トータルではほんの少しプラス。
5月に入ってからずっとマイナスの日が続いていたけど、とりあえず止まってほっと一息。
月トータルではもちろんマイナスですけど。
しばらく弱含みの相場が続きそう、というのが自分の予想です(たいがい当たらない)。

〔株を少し買い足した話〕
基本は分散投資なので少し株を買う。
しばらくウォッチしていた株だが、配当上昇を受けて一気に値が上がりして、そこからはジリジリ値を下げて、反発に入ったタイミングで購入する。
とはいえ株式口座にあまり資金がなかったので、最低限の100株のみ。
配当金が口座に入ってきたら、株価推移の様子を見て、また買い足すかも。
このあたりは様子見を続けながらです。
サラリーマン投資家なんて、こんなもの。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年5月第1週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
先週は3日だけ。1日プラスに2日マイナス。トータルはプラスです。
1日だけなぜか急にポーンと上がり、残り2日でじりじり下がる展開です。
基本的に株は上がりきってこれからは弱含みだと思っているのですが、なかなか短期予想は当たりませんね。
やっぱり自分はデイトレードには向かないタイプということで。

〔高配当銘柄を探し始めた話〕
配当金が入ったら購入する高配当銘柄を探し始める。
安全性を重視して分散投資を心がけているが、時期だけでなく業種もできるだけ分散したい。
最近の株高でうまみのある金融株が見たらないので、まず金融株以外から探す。
不動産系、建築系、商社系も多いので、これも外す。
新しい分野で高配当と探すと、ひとつ見つけた。
あとは株価の変動をチェックして、タイミングを見てという感じです。
とかとか書きながら、急激に株価が上昇したらやっぱり諦めるんだけども。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年4月第4週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
先週は先々週の下落の反騰でプラス基調。
自分の持ち株は4日プラスで1日マイナス。
日々の変動がかなり激しいですが、先週のマイナスのうち70~80%ぐらい戻しました。
月トータルだとチョイマイナスです。
4月はあと1日だけなので、月トータルプラスになってくれたら気分的にはいいのですが。


〔リケンNPRからクオカードが届いた話〕
リケンは日本ピストンリングと経営統合してリケンNPRになりました。
それにともなうアンケート依頼がきて、回答したらクオカードが届きました。
500円分です。
この手のアンケートにはだいたい同じような回答をしているが、クオカードをもらったのは初めてかも。
全員贈呈か抽選だったのかは覚えていませんが。
ありがたや、ありがたや。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年4月第3週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
自分の持ち株は2日プラスで3日マイナスだが、中東情勢悪化もありコロナみたいな大幅下落。
月トータルももちろんマイナス転落。
それでも年初からくらべるとまだまだかなりプラスなので、なんとなく眺めている感じでしょうか。
さらに下がるようだと、ちょっといろいろと買い足したくなってくるかも。
焦る必要はないので、じっくり様子見を続けつつ。

〔グローセルが公開買付になった話〕
グローセルが公開買付になった旨の封筒が届いた。
いつ購入したのかまったく覚えていませんし、記録も残っていません。
たぶん、株主優待目的で購入し(たぶんクオカード)、株主優待がなくっても放置していた銘柄です。
410円で100株購入し、公開買付価格は750円ですか。とりあえず税引き前で34000円プラスみたいな。
まあ、税金を払わなくてすむように(特定口座とか作る前の株なので、金額より手続きがめんどくさい)、年末までには赤字株を売却して相殺します。はい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年4月第2週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
先週の自分保有株は、4日プラスで1日マイナス。
先々週が大幅マイナスだったのが、先週で取り返してわずかながら月トータルでもプラスに浮上する。
とはいえ、1日の平均変動幅の25%程度という、本当に誤差程度ですが。
しばらくはこんな調子で、上がったり下がったりの横ばいかなあと予測しているのですが。

〔2社から配当金が振り込まれた話〕
分散投資なのでちょくちょく配当金が振り込まれる。
また2社から配当金振り込みの通知が来た。ありがたいことです。
この2社のうち1社は、業績があまり芳しくないときに、将来性を見込んで購入した株です。
しばらく株価は低迷していましたが、いまは業績が復活して最高益を更新し、株価もプラスだし配当金もじわじわ上がってきました。
将来狙いの株はあまり購入しませんが、成功すると、嬉しいものです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 金融・投資 ブログトップ