So-net無料ブログ作成

【公募情報】第3回徒然草エッセイ大賞 [公募情報]

徒然草とは、兼好法師による鎌倉末期のエッセイです。

【主催者HP】
http://www.tsurezure-essay.jp/

主催者は八幡市です。
吉田兼好の本名は卜部兼好ですが、出身地はおそらく京都で、比叡山、鎌倉、大阪などに居を移しています。
ではなぜ京都府八幡市が主催しているのかというと
「八幡市にある石清水八幡宮(現・国宝)の参詣に臨んだが結局実現できず、「どんなことにも先輩や経験者の助言は必要」と結ばれる第52段は、とりわけ有名です。」
とのことです。
まあ、このくらいの強引さは良くあることなので。
テーマは「発見」です。応募締切は令和元年9月30日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:随筆
テーマ :発見
大  賞:20万円
制限枚数:原稿用紙5枚以内
応募締切:令和元年9月30日
応募方法:インターネット、郵送、メール
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。