So-net無料ブログ作成

第68期王将戦挑戦者決定リーグ戦・最終戦一斉対局 [将棋]

最後は激戦になりました。

【結果】
https://www.shogi.or.jp/match_news/2018/11/68_33.html

7名中陥落が3人という鬼リーグ。
最終戦までプレーオフ進出の可能性があるのは7名中5人で、3勝2敗で最終局を迎える豊島将之二冠、佐藤天彦名人、渡辺明棋王、糸谷哲郎八段と、最終局が抜け番の広瀬章人八段です。
陥落3名ということは、この5人中1名が陥落です。
まさに鬼リーグです。

最終戦の結果ですが
●佐藤天彦名人VS○糸谷哲郎八段
●豊島将之二冠VS○渡辺明棋王
○郷田真隆九段VS●中村太地七段

佐藤天名人は糸谷八段の阪田流向い飛車を相手に互角の激戦を繰り広げましたが、終盤の入り口で見落としがあり、一手ばったりの投了となりました。これで挑戦者争いから脱落です。
いまのりにのっている豊島二冠は渡辺棋王に完敗して挑戦者争いから脱落です。
角換わりですが、渡辺棋王は腰掛銀にせず、後手に攻めさせて最後は華麗に即詰みに討ち取りました。
この結果、順位上位2名の糸谷八段と渡辺棋王のプレーオフとなりました。

王将戦プレーオフは、12月3日(月曜日)に行われます!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。