So-net無料ブログ作成

第77期順位戦展望【C級2組・中盤戦】 [将棋]

まだまだ混戦です。

【対戦表】
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2018/77c2/index.html

6~7戦まで終わって6連勝が1人、6勝1敗が1人、5勝1敗が8人と大混戦です。
高見叡王も5番手につけていますが、上位陣との直接対決がなく、キャンセル待ちなので若干厳しいか。
1敗勢の人数からすると、2敗したら完全に脱落のサバイバルレースが続きます。
下位は降級点持ちがずらりと並んでいます。
今期、降級点2点持ちは渡辺正和五段だけですら、来期は2点持ちの棋士が団子状態となり、残留争いが熾烈なことになりそうです。
まだ27歳で、加古川青流戦優勝経験のある井出隼平四段が2度目の降級点の危機を迎えています。
数少ないノーマル四間飛車の使い手なので、ぜひとも踏ん張って欲しいのですが。
現役最年長桐山九段ですが、まだ勝ち星がありません。
後半戦も厳しい相手ばかりですが、ファンを喜ばせるような活躍を見たいです!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー