SSブログ
2024年06月| 2024年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

第72期王座戦王座戦挑戦者決定戦(羽生善治九段VS永瀬拓矢九段) [将棋]

王座経験者同士の決定戦となりました。

〔主催者サイト〕
http://live.shogi.or.jp/ouza/

王座戦はタイトル戦で唯一の持ち時間5時間の棋戦です。
また一次予選からタイトル戦まですべて持ち時間が同じというのも珍しいです。
近年はストップウォッチからチェスクロックに変わり、実質的に持ち時間が30分ほど減っていますが、それでも独自の持ち時間であることは変りません。
この5時間で圧倒的な成績を残しているのが羽生九段です。
王座戦19連覇、通算24期は他の棋士を圧倒しています。
永瀬九段も王座戦は4連覇し、前年も藤井聡太に敗れはしたものの優勢な時間が長く、絶対王者を最後まで苦しめました。
ここからすると5時間の適性はかなり高いと思われます。
両者の対戦成績は永瀬九段が大きくリードしていますが、ここ8戦は4勝4敗と互角です。王座戦では初の対戦となります。
さあ、王座戦の適性の高い両者の対戦は、どうなったでしょうか!

〔棋譜〕
http://live.shogi.or.jp/ouza/kifu/72/ouza202407220101.html

ということで、将棋です。
先手番は羽生九段です。後手の永瀬九段は角換わりを避けて雁木に組みます。
途中まで羽生九段は対雁木の流行形、7七角、8八銀からの急戦策を取ります。
前例だと金を寄ったりして一呼吸おいていたのですが、羽生九段は果敢に積極策を取ります。
ただ永瀬九段の3,4筋の位が厚く、攻めがとん挫している格好です。
羽生九段は歩の手筋で後手陣に嫌味を付けますが、攻め合いになりそうにないのが辛いところです。
評価値的には一瞬だけ互角に戻りますが、全体的に永瀬九段の手厚い形勢だったと思います。
114手まで後手永瀬九段が完勝し、藤井王座への挑戦権を獲得しました。
羽生九段は久しぶりの王座戦登場まであと一歩に迫っただけに残念です。

第72期王座戦五番勝負は、9月4日(水)に神奈川県秦野市「元湯陣屋」で開幕します!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【SS】齊藤想『不適切な関係』 [自作ショートショート]

第33回小説でもどうぞ!に応募した作品その2です。テーマは「不適切」です。

本作で用いたのは、間接的ではありますが、ダブルミーイングとミスディレクションの技法です。
「不適切な関係」というと不倫をイメージしますが、夫婦は「不適切な関係=加害者と被害者の関係」という定義で話しています。
具体的な技法はこちらの無料ニュースレターで紹介します。次回は8/5発行です。



・基本的に月2回発行(5日、20日※こちらはバックナンバー)。
・新規登録の特典のアイデア発想のオリジナルシート(キーワード法、物語改造法)つき!

―――――

『不適切な関係』 齊藤 想

「あなた、これはどういうことなの」
 と、美紅はテーブルの上に写真を投げ捨てた。封筒から飛び出た写真には、夫である浩人が様々な女性とホテルに入る様子が鮮明に写っている。
「あなたの悪い病気が再発したことに気がついたのは、1年前からよ。ときおり帰りが遅くなる。帰ってきたらスーツやシャツが新調されている。説明のつかない出費が増えている。これだけ証拠がそろって、どう言い訳するつもりなの」
 浩人は表情を動かすことなく、一枚づつ写真をテーブルの上に並べた。その冷静な様子に、美紅は余計にいらだちを覚える。
「美紅がここまで調べているとは思わなかった。さすがだね」
「感心している場合じゃないわよ。まるで、女性を道具のように、次から次へととっかえひっかえして」
 浩人は素直に首を縦にふった。
「不適切な行為があったことは認める。けど、これは仕方がなかったんだよ。ある意味では人助けなんだ」
「この行為のどこが人助けなのよ」
「例えばこの娘だけど」
 そう言いながら、浩人は高校生ぐらいの少女と映っている写真を手に取った。
「この娘は家出少女で、ある掲示板で知り合った。両親は捜索願いを出しているけど、少女は1年以上も逃げ回っている。男を渡り歩き、お金を援助してもらい、まさにその日暮らしを続けていた。とても疲れていた」
「それで、あなたが一晩の宿を提供してあげて、ついでに一緒に過ごしたと」
「自分だけ先にホテルから出てきたから、朝まで一緒というわけではないけど」
「そんな細かい話はどうでもいいの」
「それから次だけど」
 表情が険しくなる美紅のことを気にすることなく、浩人は別の写真を手にとった。こちらは憂い顔をした中年女性が写っている。
「この女性はホストにはまって消費者金融からの借金が積み重なり、自殺寸前まで追い込まれていた。だから、ぼくが声をかけるとホイホイついてきたよ」
 自分はホスト顔のイケメンとでも言いたいのだろうか。
「ホテルで彼女の話をじっくりと聞いて、それから悩みを解消してあげたさ。ホスト地獄から抜け出し、彼女も助かったと思うよ」
 美紅は呆れて言葉もない。
「そうそう、この女は印象深かったなあ」
 次に浩人が手にした写真には、筋骨隆々の女性が映っている。トランスジェンダーの元男性だろうか。浩人のストライクゾーンの広さには、開いた口がふさがらない。
「彼女とはスポーツジムで知り合ったんだ。見た目から推測できるように、彼女も悩みが多くてねえ。それで同意の上でホテルに入ったんだけど、途中で気が変わったのか暴れて大変だったよ。こっちもいまさら引けないので強引に最後までやり遂げたけど、服は汚れるし、スーツとシャツは引き裂かるし」
「それでスーツとシャツを新調したと」
「そういうこと。そんな状態だからデパートに行くまでが恥ずかしくてさ。それにしても、記憶のない女性の写真もあるなあ。忘れちゃったのかなあ」
 写真を楽しそうに眺める浩人の調子に、美紅の堪忍袋の緒が切れた。
「もういい加減にして」
 美紅は、もうひとつの封筒から写真を取り出して、机の上に叩きつけた。女性がひとりでホテルから出てくる写真だ。全員がストレッチャーに乗せられ、青いシートが掛けられている。
「あなたが学生時代からサイコキラーであることは知っていたわよ。けど、必ず立ち直って、不適切な行為は二度と行わないと誓ってくれたから結婚したのに」
 美紅は顔を覆って泣き出した。あまりに大きな声に、浩人はオロオロとする。
「もうしない。今度こそ誓う」
「もう信じない。それに絶対に許せない。あなたがそうなら、私だって、好きなことをするから」
「分かったよ。もし自分が手伝えることがあるなら、なんでもするからさ」
「何を言っているのよ。浩人も随分と甘くなったものよね」
 美紅の言葉に浩人が動揺する。浩人は最初の写真を持った指がヒリヒリとして、体の動きが鈍くなるのを感じた。
「元々は共通の趣味で知り合った二人じゃない。この写真には私の趣味も入っている。だから最後はこうなるしかなかったの。私の罪も被って死んでね。自殺として届けてあげるから。さよなら、あなた」
 美紅は、動けなくなった夫の首に、ロープをかけた。

―――――

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の金融・投資【令和6年7月第4週】 [金融・投資]

〔先週の株式市場〕
前半2日がプラスでいい感じと思ったら、後半2日がマイナスで急に萎んで終わる。
トータルだとちょいプラスといった感じでしょうか。
日経平均はけっこう荒れましたが、自分の株はそれほど変動せず。
まあ、それだけ業種が偏っているということなのですが。

〔コロナの株主優待が届いた話〕
コロナというと石油ファンヒーターや空調のイメージが強いが、最も売り上げがあるのは住宅関連機器(エコキュート等)だったりする。
コロナの株主優待は500円のクオカードです。
企業によってはオリジナルクオカードだったりすのですが、コロナはごくごく普通のクオカードです。
自社製品アピールしてもいいのに、とか思ったり。経費の関係ですかね。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

【映画】007/オクトパシー [映画評]

007シリーズでも屈指の出来だと自分は思います。


007/オクトパシー [Blu-ray]

007/オクトパシー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2021/09/29
  • メディア: Blu-ray



冒頭はいつものようにボンドが活躍する活劇から始まります。
キューバの基地に潜入して見つかりますが、特殊小型ジェット機で脱出します。
ここが最初の見せ場です。
さてストーリーはピエロになりすました諜報員009が殺害されるシーンから始まります。
009は英国大使館までたどり着きますが、そこでロシア皇帝の「レディーの卵」を渡して絶命します。
この「レディーの卵」は精巧な偽物で、007が調査することになります。
偽物捜査ですから、いつもと比べると事件が小粒です。
ですが、サブプロットが面白い。
それはソ連内部の権力闘争です。軍縮に反対し、むしろ攻勢のチャンスととらえるオルロフ将軍がいます。
もちろん彼の意見が通ることはないのですが、そのことにオルロフ将軍は不満を持っています。
彼の野望は、核爆弾を米軍基地内で爆発させることです。
ミサイルが検知されない以上、基地内の事故として処理され、反核運動はさらに盛り上がり、米軍は無防備になる。
そこでソ連が大々的な侵攻を企てようというのが計画です。
核爆弾をどう持ち込むのかですが、オクトパシー率いる女性宝石密輸団がいて、彼女たちはサーカスも主催しています。
オクトパシーたちを騙し、宝石密輸と思わせて核爆弾にすり替える作戦です。
ということで、軸はジェームスボンド、オルロフ将軍、オクトパシーの3軸で進んでいきます。
007シリーズというと独創的なアクションが主体ですが、本作の目玉は冒頭のジェット機、電車の屋根での戦いぐらいでしょうか。あとは宮殿での襲撃で、敵の持っている武器が変わっているのが目につく程度です。
Qの秘密道具も通信機と濃硫酸入りの万年筆とかなり小型です。
ですが、スパイ映画らしく、次から次へと謎が解き明かされる展開は、いままでの007シリーズとは違って面白かったです。
また、007シリーズはどうしでも敵の目的がかなり強引というか、無理のある話が多いのですが、本作の主敵の目的は自然で、彼なりの正義感・愛国心に基づいています。
自分的にはこの点でポイントが高いです。
タイムミリットとして核爆発までの時間が設定されています。
3時間45分とタイムリミットしては長いですが、ときおり時計のシーンを挟み、最後のピエロシーンの混乱も含めて、効果的だったと思います。
ラストのピエロシーンは、サーカス独自のユーモアも絡み、楽しかったです。
製作費27百万ドルに対して興行収入1億88百万ドルと前作より下がりましたが高収益です。

スパイ映画らしい007を楽しみたいひとのために!
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【書評】かんべむさし『巡回洗脳班』 [書評]

かんべむさしの第2ショートショート集です。


巡回洗脳班―ザ・ショートショート (中公文庫 A 179)

巡回洗脳班―ザ・ショートショート (中公文庫 A 179)

  • 作者: かんべ むさし
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2021/09/06
  • メディア: 文庫



収録されているのは29作です。
SFテイストの作品も多いですが、やはり時代を感じるかな、というところはあります。
未来風でも小道具がずいぶんと古いシーンがあったりするといいますか。
正直な感想をかくと、ショートショートを中心に活躍している作家と比較すると、オチの洗練度や構成の作り方など、やはり一歩劣るかもです。ショートショートが流行していたときに、その流れに乗って出版されたのかな、という気がします。
ショートショートは好みが分かれるので、ひとそれぞれだとは思いますが。

懐かしい感じがするショートショートを読みたいひとのために!
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

【映画】007/ユア・アイズ・オンリー [映画評]

前作でやりすぎたのか、スパイ映画の王道に戻った作品です。


007/ユア・アイズ・オンリー [Blu-ray]

007/ユア・アイズ・オンリー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2021/09/29
  • メディア: Blu-ray



前作『ムーンレイカー』では宇宙にまで飛んだボンドですが、さすがに本作は地球上のみです。
反省したのかもしれません(笑)
スパイ映画らしく、冒頭でボンドの活躍が描かれます。とはいえ、ヘリに同乗していたところを操縦士をやられてしまい、遠隔操作で命の危険にさらされるという受け身の展開です。
空中でのアクションの末にヘリの操縦を奪い返して敵を倒すのですが、このシーンとストーリーは特段関係はありません。
権利関係のアレコレがあったようです。
さて、物語は漁船に偽装していた英国スパイ船が不慮の事故で沈没したところから始まります。
冒頭できっちり、問題点を提示します。
イギリス軍のミサイルを自由に誘導できる装置ATACを回収する必要がありますが、そこが他国の領海内で、しかも水深が浅いです。
イギリスは密かに海洋学者に研究のふりをして引き上げを要請しますが、ヘリコプターによる襲撃で撃ち殺されてしまいます。
唯一生き残ったのは娘だけ。
娘は殺害者への復讐を誓い、007はATACを回収するために活動を開始します。
という感じのストーリーです。
ロケ地はギリシャとイタリアです。アクションシーン満載で、冒頭のヘリだけでなく、本作でもスキー場での追跡劇があります。
毎回趣向を凝らしますが、今回はジャンプ台で飛んだり、ボブスレーのコースに入り込んだりと、新しいアイデアを出してくれるのがうれしいところです。
終盤ではロッククライミングもあり、途中で敵が気が付いてアンカーを抜きにかかるなど、観客を盛り上げてくれます。
他にもアイスホッケーで襲われたり、海岸でひき殺されそうになったり、水中で潜水艇で襲われたりと、隙あらばアクションシーンを盛り込むサービス精神に満ち溢れています。
あとギリシャでのカーチェイスは、いかもにギリシャという感じの山道を十分に活用しているのもプラスポイントです。
007シリーズは最初から本敵を明らかにするパターンが多いですが、本作は途中まで隠されており、登場するには30分ぐらいで、最初は協力者として紹介されています。本敵だと明らかになるのは半分を過ぎてからです。
サービス満点の効果か、製作費28百万ドルに対して興行収入1億95百万ドルと好成績をあげました。
しかし、前作にはわずかに及ばずです。

サービス精神満点の007シリーズを楽しみたいひとのために!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【書評】櫻井忠温『現代文 肉弾』 [書評]

著者が参戦した日露戦争の従軍記です。


現代文 肉弾

現代文 肉弾

  • 作者: 櫻井 忠温
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2010/11/01
  • メディア: 単行本



著者は日露戦争に陸軍少尉(途中で中尉に昇進)として参戦しました。
乃木将軍が初代師団長を努めた四国の第11師団所属の連隊の一員となり、連隊旗の旗手を努めます。
日露戦争では乃木将軍が率いる第3軍に組み込まれ、旅順攻防戦で大けがを負いますが、九死に一生を得ます。
以降は療養の日々を送り、自分には書く資格がないとして、そこで筆は止まります。
明治時代の庶民らしく、美文調が色濃く残っている文体です。
美文調とは読む文章ではなく、語り聞かせる文章です。そのため、仰々しく、読みながら抑揚をつけたくなってきます。
序盤はまるで戦国武士のように勇ましく出陣し、戦場でも同じ調子なのですが、その一方で戦死した戦友を悼み、また敵を憎みつつもその勇敢さを褒めます。ときには敵の家族にも思いを馳せます。
一見すると相反する感情ですが、これらが一身にまとっているのが人間であり、その姿をそのまま描くところにこの本の意味があると思います。
当時の戦場の様子では、伝令が活躍しているところが興味を引きました。まるで戦国時代のようですが、途中で道に迷ったりしながら必死に走って命令を伝える。
当時はそんな感じだったみたいです。

最前線に立つ中尉が見た日露戦争を知りたいひとのために!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

創作状況【令和6年7月第3週】 [ぼくの公募状況]

アイデアを出すのが一番大変です。

【第202回のメュー】
◆公募分析・第11回星新一賞
◆小説でもどうぞ!に挑戦中(第33回)
◆プラスのショートショート1~3
◆公募情報数点
 来月は昨年度の星新一賞受賞作の分析です。今年の傾向はどうなのか。
 8月発行は8月5日です。メルマガは無料なので、ドンドン登録してください!




【ショートショートガーデン】
名画からインスピレーションを受けたショートショートシリーズです
〔名画でショート020『タデウシュ・ド・レンピッキの肖像』(タマラ・ド・レンピッカ)〕
https://short-short.garden/S-uCTwNj


【小説でもどうぞ】
その1~その4まで推敲する。3,4はまだ完成度が低いので大幅な推敲。来週に3作選んで応募……と思いましたが、来月テーマに全力投球したいので早々に応募する。ボツにした1作はSFなので星新一賞の元ネタに回します。
来月のテーマは「すごい」ですか。ダブルは「さだめ」ですね。うーん、何も思いつきません。いろいろとアイデアを組み合わせてみます。はい。

【水の都おおがき短編小説コンクール】
原稿用紙10枚内、応募締切8月31日、テーマは大垣と関係があること。
https://takeaction.blog.ss-blog.jp/2024-06-01-24
いいラストを思いついたと思って手を加えてみたが、しっくりこないので元に戻す。創作過程あるあるです。
けどねえ、小道具の使い方として、このアイデアの方がいいとは思うんだよなあ。
また推敲する際に考えます。イメージを膨らませて、と。


【坊っちゃん文学賞】
締め切りは毎年9月30日、制限文字数4000字。
今週は3作目を応募する。細かいところで2箇所ほど修正する。文章のリズムとか、そういった部分です。
さて残り2つです。今年はなんとなく5作という大量応募。
点数制限がないのをいいことに(汗)


【星新一賞】
例年は10,000字以内、応募締切9月30日。
坊ちゃん文学賞を出し終わったら最終推敲をして応募します。応募が終わったら、来年度用作品を推敲して、さらに再来年度用作品を星新一賞用にリライトします。
いちおうここまで自分の中では決定済み。
小説でもどうぞのボツ作品を星新一賞に回す。こちらはリライトしますが、応募するのは順番的に4年後という恐るべき長期計画。


【伊豆文学賞】
掌編は5枚程度、9月17日締め切り。表紙様式等に決まりあり。
2作目の中盤から終盤まで書くが、ラスト手前で止める。かなり悪戦苦闘していることもあり、全体的にガチャガチャです。ですが、あともう一息、という雰囲気になってきました。いやあ、こんなにまとめるのに苦労するのは久しぶりというか、なんといか。
とりあえず素案という意味では書き終わりました。
第3作は随筆風にする予定ですが、少し休憩してから書き始めます。はい。


【さばえ近松文学賞】
原稿用紙10枚内、応募締切6月30日、発表は9月中旬、募集内容は恋愛小説
https://takeaction.blog.ss-blog.jp/2024-03-13-6
来年に向けてのネタも考えたので、とちあえず発表待ちですね。
書き始めてもいいのですが、投稿の順番的に後回し。落選したら動きだすかも。


【その他】
・発酵川柳に応募しようかな。7/31〆です。
・第13回愛媛トヨタ俳句に3つ応募する。8月中旬発表。
・第18回くすっと笑える夫婦川柳に3つ応募。7月下旬発表。
・おーいお茶新俳句(2/29〆)はヤマビルで3つ応募。10月下旬発表なのでかなり先。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

【公募情報】第20回木山捷平短編小説賞(短編・9/26〆) [公募情報]

短編小説部門は全国からの公募です。

〔主催者HP〕
https://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/39/2497.html

主催者は岡山県笠岡市で、小説家木山捷平の出身地です。
主催者HPに過去受賞のあらすじが紹介されています。
あくまであらすじを読んだ印象ですが、おそらくは描写を中心とした純文学系が求められているのかな、という感じがします。
昨年度の短編小説部門の応募は267編なので少な目です。なお、最高齢97歳の応募者もいたそうです。
制限枚数は50枚以内、応募締め切りは令和6年9月26日です!

〔募集要項抜粋〕
募集内容:短編小説
テーマ :特になし
 賞  :賞金50万円
制限枚数:原稿用紙50枚以内
     パソコンは30×40で、A4・1枚で原稿用紙3枚換算
応募締切:令和6年9月26日
応募方法:郵送
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

【映画】007/ムーンレイカー [映画評]

ついに007が宇宙に飛びだしてしまいます。


007/ムーンレイカー [Blu-ray]

007/ムーンレイカー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2021/09/29
  • メディア: Blu-ray



本作の公開は1979年です。1977年に公開された『スター・ウォーズ』が大人気だったこともあり、SF設定になったようです。
さてさて映画ですが、空輸中のスペースシャトル「ムーンレイカー」がハイジャックされて盗まれるシーンから映画は始まります。
盗まれる理由は後で明かされますが、けっこう、しょうもないです。
007は呼び出されますが、そのときはプライベートジェットでイチャイチャしているところでしたが、これが刺客の罠でした。
空中に放り出され、ジョーズも現れ、敵のパラシュートを奪取して助かります。
ジョーズは墜落しますが、サーカスのテントに落ちて助かります。
あれこれ突っ込みたくなりますが、もう、ジョーズはこういうキャラなので。
007は「ムーン・レイカー」の消息を追うために、カルフォルニアに向かいます。
ここで「ムーン・レイカー」を制作したドラックスに聞き込みを行い、女性パイロットとイチャイチャして、金庫を秘密道具で開錠して中にある設計図の写真を撮ります。
ドラックスは007の殺害を指令しますが、失敗します。
今度はベニスに飛び、ここで表の顔はドラックスの研究者、裏の顔はCIAのエージェントであるボンドガール、グッドヘッドと合流します。
007はボートの襲撃から逃げます。しかもこのボートが水陸両用で、サン・マルコ広場を走り回ります。
歴史的建造物のある超有名観光地で、よく撮影できたなあと感嘆します。007のブランド力でしょうか。
その後、いろいろあって、ドラックスの真の目的は世界中に神経ガスをまき散らして人間を死滅させ、その間、宇宙に退避していた選ばれた人類だけで世界を作り替えることでした。
そして、ボンドたちはドラックスの後を追い、スぺ―シャトルに乗り込みます。
という感じの映画です。
前半はとても面白いです。
冒頭のスカイダイビングを始めとして、アクションもあれば秘密道具を使っての金庫破りシーンもあります。
カルフォルニアの大邸宅からベニスやリオデジャネイロに飛び、前作ほどではないにしても様々なロケを見せてくれます。
敵役のジョーズは前作に引き続きの登場で、もう、恐怖よりユーモア系になっています。
冒頭のシーンもさることながら、ゴンドラごと駅にたたきつけられても死にません。
その一方で、リオのカーニバルに巻き込まれて人波に抗しきれず、そのままどこかに連れ去られてしまうお人よしでもあります。
ジョーズですが、ゴンドラのシーンで身動きがとれないところを少女に助けられ、突如として恋に落ちます。
宇宙にも少女と仲良く旅立ちます。
けど、その宇宙でのシーンで、ドラックスの選民思想に自分が含まれてないことを悟り、007側に寝返ります。
ここがいいんですよね。ジョーズの人の好さはリオのカーニバルで証明済みなので、その伏線?がここで効いてくるみたいな。
そして、最後に自分の命を顧みることなく、007を助けて少女とともに宇宙に取り残されます……が、やはり不死身なので少女と一緒に助かります(笑)
いやもう、本作はジョーズのための映画といっても過言でも……いや、過言ですが、そんな気分です。
それで宇宙のシーンですが、宇宙空間でレーザー銃を撃ち合ったり、米軍が宇宙ステーションに乗り込んでレーザー銃を撃ちまくったり、スペースシャトルの先頭にレーザ銃が装備されていて神経ガスが含まれているカプセルを撃ち落したりと、もうムチャクチャです。
これも時代ですかねえ。
製作費は前作をさらにジャンプアップした31百万ドルですが、興行収入はジャンプアップとまでいかず2億10百万ドルとなりました。
ですが、当時の歴代最高を更新です。

荒唐無稽な007を楽しみたいひとのために!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -
2024年06月|2024年07月 |- ブログトップ