So-net無料ブログ作成

第77期順位戦展望【A級・中盤戦】 [将棋]

上位陣と下位陣が分かれてきました。

【対戦表】
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2018/77a/index.html

トップを走るのは豊島将之二冠。1敗で羽生善治竜王と広瀬章人八段が追います。
いま絶好調の2人に追走する羽生竜王はさすがです。
この3人は後半に直接対決を残しており、そこで挑戦者が決まりそうです。
3勝2敗は3人で、佐藤康光九段、三浦弘行九段、糸谷哲郎八段です。挑戦争いに絡む可能性もあるし、陥落の可能性もある微妙な位置です。
残留争いは順位がものをいいますので、4位の佐藤康光九段はほぼほぼ安全圏といえそうですが、ここから4連敗という可能性もあるのがA級の怖いところ。
残留争いですが、5連敗の阿久津主税八段が苦しくなっています。
2度目のA級ですが、前回も全敗して陥落と、A級初勝利が遠いです。
1勝4敗は稲葉陽八段、久保利明王将、深浦康市九段の3人です。
深浦九段は1負勢との対戦を2局残していますが、3人の中で順位が最も低いということもあり、連勝しないと厳しそうです。
残って欲しい棋士ばかりなのですが、だれかが落ちなければならないのが順位戦の厳しいところです。

nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー