So-net無料ブログ作成

【書評】貴志祐介『十三番目の人格ISOLA』 [書評・映画評(DVD含)]

 貴志祐介のデビュー作です。


十三番目の人格 ISOLA (角川ホラー文庫)

十三番目の人格 ISOLA (角川ホラー文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2000/09/01
  • メディア: Kindle版



 本作は日本ホラー小説大賞佳作を受賞しました。そこから編集者の指示により大幅な削除を中心とする校正がされて、本作が出版されています。
 デビュー作だけあって、完成された作風ではなく、若々しい感じがします。
 ホラー小説なのですが、SF的要素も満載で、さらにはオカルトも入っています。
 後々の作品に通じる要素が詰まっているという意味で、貴志祐介らしさが垣間見えます。また、本作は木村佳乃主演で映画化もされています。

エンターテイメント作家のデビュー作を読みたいかたのために!

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ: