So-net無料ブログ作成

第26期大山名人杯倉敷藤花戦(里見香奈倉敷藤花VS谷口由紀女流二段) [将棋]

谷口女流二段が2回目の挑戦です。

【中継サイト】
http://live.shogi.or.jp/kurashikitouka/

本棋戦はチェスクロック2時間という早指しの棋戦です。
かなり大雑把ですが、1分未満切り捨てだと1時間30分ぐらいの感覚で、じっくり考えたらあっという間に時間がなくなります。
ただ、女流棋戦は短時間が多いですが、それでもチェスクロック2時間は女流タイトル戦で最短です。

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/kurashikitouka/kifu/26/kurashikitouka201811060101.html

ということで、将棋です。
振り飛車党の両者ですが、驚きの相居飛車となりました。
早々に力戦形となり、矢倉模様の先手に後手谷口女流二段が速攻を仕掛け、後手が有利となります。
特に64手目からの攻めが鋭く、一気に勝勢となります。
ここから里見香倉敷藤花が粘ります。
先に1分将棋に追い込まれながら、龍を作り、中段玉で凌ぎます。
なかなか決めきれない谷口女流二段も徐々に時間を削られ、お互いに1分将棋になります。
ここで事件が起きました。
108手目に谷口女流二段が龍を動かしたのが痛恨の悪手で、後手玉が頓死してしまいました。
勝勢だった谷口女流二段としては痛恨の1局となってしまいましたが、強さは見せたと思います。

第2局は11月24日(土)、岡山県倉敷市「倉敷市芸文館」で行われます!

nice!(3)  コメント(0)