So-net無料ブログ作成

第7期リコー杯女流王座戦第1局(里見香奈女流五冠VS加藤桃子女王) [将棋]

加藤女王が昨年のリベンジに挑みます。

【中継サイト】
http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/

里見香奈と加藤桃子のタイトル戦は4度目になります。
マイナビ杯で加藤桃子が勝利を挙げたものの、女流王座戦では2回とも敗れています。
しかも前回は0-3と一方的にやられ、屈辱的な3連敗となりました。
2011年当時は里見香奈も加藤桃子も奨励会1級で、差がありませんでした。
そこから徐々に差が開いていった印象です。
加藤女王は奨励会初段から一時期1級に落ち、初段復帰後も概ね五分の星で推移しています。
これ以上差をつけられないためにも、ここは踏ん張り所かもしれません。

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/kifu/7/joryu_ouza201710260101.html

ということで、将棋です。
里見女流王座は先手中飛車を採用します。
序盤は研究とばかりにドンドン飛ばし、銀をガツンと打ち込みます。
しかし、加藤女王は銀を相手にせず、角を追って幸便に桂馬を跳ねだします。
ここで後手が優位に立ったと思います。
しかし、里見女流王座にもチャンスがありました。
飛車を成った後手が63手目に4五歩と打ったのですが、ここは竜切りが有力でした。
以降は手数は長くなりますが、加藤女王が最後まで優位を保ち、女流王座奪還に向けた嬉しい先勝をあげました。
第2局は11月11日(土)、大阪府大阪市「芝苑」で行われます!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー