So-net無料ブログ作成

第30期竜王戦第1局(渡辺明竜王VS羽生善治棋聖) [将棋]

羽生善治が永世七冠に挑みます。

【中継サイト】
http://live.shogi.or.jp/ryuou/

永世位を獲得するのは並大抵のことではありません。
現役棋士では谷川浩司(名人)、森内俊之(名人)、佐藤康光(棋聖)、渡辺明(竜王、棋王)のわずか4人で、羽生善治の6個は群を抜いています。
そして、最後に残されたのは竜王です。
年齢的にラストチャンスになってもおかしくありません。
しかも相手は長年ライバルとして凌ぎを削ってきた渡辺竜王であり、両者の永世位がかかった2008年竜王戦では連勝から4連敗という歴史に残る負け方をしました。
2010年にも挑戦しましたが、2勝4敗で敗れました。
そこから7年ぶり、3度目の挑戦です。
さあ、2008年から数えると、9年越しのリベンジです。
羽生二冠は永世竜王位に向けて好スタートを切ることができるでしょうか!

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/ryuou/kifu/30/ryuou201710200101.html

ということで、将棋です。
戦型は飛車先歩交換を保留する最新形の相掛かりになりました。そこから結果的に横歩取りのような手順に進みます。
そして、いきなりの1五歩には驚きました。歩を突き捨ててから3七桂と跳ねます。
積極的な手順だと思います。
渡辺竜王の5四銀を緩手とばかりに羽生棋聖は2五歩と合わせて仕掛け、渡辺竜王は堂々と1六歩と伸ばします。
この歩がと金となり、先手飛車を抑え込めば優勢になりそうです。
いきなりどちらかが倒れてもおかしくない局面になります。
飛車と金銀の二枚換えとなり、先手が後手玉を寄せきれるかどうかの勝負です。
渡辺竜王は玉を左右に動かして逃げますが、75手目の4五桂という気持ちい活用に続いて、2四歩という羽生棋聖らしいふんわりとした手で包囲網を狭めていきます。
最後は歩で飛車を呼び込んで、その頭に歩をたたくという攻めゴマを増やす手筋も入り、そのまま羽生棋聖が押し切りました。
いままでの不調が嘘のような快勝で、永世七冠に向けて幸先の良い1勝です。

第2局は10月28日(土)・29日(日)に岩手県大船渡市「大船渡市民文化会館」で行われます!
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第7期加古川清流戦第1戦(井出隼平四段VS西田拓也四段) [将棋]

井出四段が連覇に挑みます。

【中継サイト】
http://live.shogi.or.jp/seiryu/

若手対象の棋戦として新人王戦もありますが、資格が異なります。
新人王戦は26歳以下、六段以下(タイトル戦経験者は除く)、三段リーグ成績上位者がメインですが、加古川清流戦は四段、三段リーグ成績上位者と、非常にシンプルです。
年齢制限がないかわりに四段のみなので、これから活躍する棋士を応援する意味合いが強くなっています。
四段限定ということもあり、いままで連覇した棋士はいません。
井出四段は初の連覇となるでしょうか!

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/seiryu/kifu/7/seiryu201710210101.html

ということで将棋です。
戦形は対抗系の相穴熊となりました。
横歩、角換り、雁木といった局面全体のバランスを取る将棋が全盛なので、少し新鮮に感じます。
お互いにじっくりと玉を囲ったところで、先手が飛車の横移動で揺さぶってから、いきなり仕掛けます。
歩を2枚突き捨てて、じっくりと銀を引いたのには驚きました。
後手飛車を先に成らせますが、歩を最大限に使って攻めを繋げます。
途中の2七飛車もうまい手で、結果的に飛車と角銀の二枚換えとなって有利を拡大します。
あとは金銀をベタベタ張り付ける穴熊特有の攻防となりますが、先に手を付けて金銀の枚数でも上回る先手の物量が勝ります。
西田四段も最後まで頑張りますが、井出四段が冷静に交わしきって幸先の良い1勝目を挙げました。

加古川清流戦第2局は、日曜日に開催されます。
井出四段連覇まであと1勝です!

nice!(1)  コメント(0) 

最近の日常【平成29年10月中旬】 [日常]

〔浄化槽が壊れました〕
浄化槽の中をかき回すポンプが故障しました。
すると家の中がものすごい悪臭が充満しました。どぶの臭いといいますか。
浄化槽は汚水を微生物で分解するシステムですが、空気を送り込むモーターが止まったらまたたくまにこんな状態になるとは思いもしませんでした。
管理会社に連絡して修理してもらいました。すると2時間ほどで臭いが消える。
微生物のパワーは素晴らしい。モーターが止まっても、1ヶ月ぐらいは生きているとのこと。
なお、壊れたモーターはメーカーも製造中止している品番らしく、今回は修理できたけど、次回壊れたら機械ごと交換とのこと。
モーターは成熟技術かと思っていたのですが、新型が登場することに驚き。

〔水稲の栽培の話〕
次男が小学校の授業で、水稲栽培をした。
とはいっても、バケツに苗を植えて、一束育てるだけ。
で、夏休みは自宅に持ち帰り、秋に学校に戻すのだが、そうこうしているうちに、スズメが毎日のようについばみ、またたくまに茎だけになる。
いまさら持っていってもなあ、ということで、なんとなしか自宅で放置。
一粒残らずスズメが食べてくれましたとさ。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【公募情報】第6回住まいの川柳 [公募情報]

住友不動産販売が、住まいに関する川柳を募集しています。

【主催者HP】
http://www.stepon.co.jp/senryu/

過去の受賞作をHPから読むことができます。
もちろん企業ですから住宅販売促進を目的としているとは思いますが、選ばれているのはユーモア系が多く、企業活動からすとるとマイナスになりそうは句も選ばれているのが面白いところです。
選ばれている句のセンスてきに、どこかサラリーマン川柳に繋がります。
応募締切りは平成29年11月30日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:川柳
テーマ :住まい
最優秀賞:VJBギフトカード5万円
応募方法:インターネット
応募締切:平成29年11月30日
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

【書評】宮部みゆき『R.P.G』 [書評・映画評(DVD含)]

宮部みゆき初の文庫書き下ろし作品です。


R.P.G. (集英社文庫)

R.P.G. (集英社文庫)

  • 作者: 宮部 みゆき
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2001/08
  • メディア: 文庫



家族から阻害された父親が殺害されます。
事件を調べていくうちに、父親がインターネット上の疑似家族と交流していることが判明し、それが事件の鍵を握ると踏んだ警察幹部の意向により、家族が取調室に集められる。
その疑似家族をマジックミラー越しに観察するために実娘が呼ばれ、見覚えがあるか否か意見を求められるが……。
といったストーリーです。
ミステリの創作の難所は「殺害動機」だと言われます。
本作でもかなり苦しんだ形跡があり、自分にはピンとこない部分もあります。
作品の主題は別のところにあるのですが、少し気になりました。

宮部みゆきファンのために!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

第48期新人王戦第2局(増田康宏四段VS佐々木大地四段) [将棋]

増田康宏四段の先勝で迎えた第2局です。

【中継サイト】
http://live.shogi.or.jp/shinjin/

増田康宏四段は16歳でプロ入りした俊英です。
アメーバTVの企画、その才能が認められてか藤井聡太四段の炎の七番勝負にも出場しましたが、藤井聡四段の受けの妙手が飛び出し、結果として敗れました。
そのときのコメントが驚きです。
「年下相手に初めて負けました」
それだけ増田康四段は勝ち続けてきたということです。
増田康四段は前期の新人王戦優勝者で、今回は連覇を目指す戦いです。相手の佐々木大地四段はもちろん年上です。
前期は石田直裕四段相手に連勝で決めましたが、さあ、今期も連勝となるでしょうか!

【棋譜】
http://live.shogi.or.jp/shinjin/kifu/48/shinjin201710160101.html

ということで、将棋です。
戦形は角換わりとなり、後手増田康四段は待機戦術を取ります。
先手の佐々木大四段がどう打開するかですが、守備側の銀を繰り替えてから、果敢に4五から攻めかかります。
後手も反撃し、歩の手筋で先手陣を乱します。
分水嶺となったのは、67手目だったようです。
8六歩の叩きに先手は金を引きましたが、ここで形勢を損ねたようです。
以降は後手が確実にリードを広げ、先手側だけひとり終盤になります。
後手は戦いながら金銀をまとめたのに比べ、先手は金銀が上ずったまま終局となってしまったのが印象に残りました。

これで増田康四段は連勝で、新人戦連覇を達成しました。おめでとうございます!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

【公募情報】第16回えひめスポーツ俳句大賞 [公募情報]

愛媛県体育協会が、スポーツにかかわる俳句を募集しています。

【主催者HP】
https://www.insnet.ne.jp/hp/etaikyo/sports_haiku01/

この手の公募は川柳が多いですが、俳句です。
昨年の受賞作を見ても、俳句だなあ、とうなってしまう句です。
スポーツといえば夏ですかね、真夏の風景を上手く切り取った句だと思います。
えひめスポーツ俳句大賞リーフレットに乗っているので、ぜひとも詠んでみてください。
応募締切は平成29年11月30日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:俳句
テーマ :主催者が指定するスポーツ(41種)
大  賞:商品券5万円相当
応募方法:インターネット
応募締切:平成29年11月30日

nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:

【書評】高野和明『幽霊人命救助隊』 [書評・映画評(DVD含)]

成仏できぬ幽霊となった4人が自殺志願者を救うために地上に降り立ちます。


幽霊人命救助隊 (文春文庫)

幽霊人命救助隊 (文春文庫)

  • 作者: 高野 和明
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 文庫



主人公は東大受験失敗を苦にして自殺した予備校生です。
わけもわからず絶壁を登っていくと、その上に3人の男女が待っており、神様によって4人まとめて地上に落とされます。
神様からの指令は「成仏したければ49日間で100人の命を助けろ」
そこからは完全にキャラ物のストーリー展開で、ジェネレーションギャップやら、幽霊なのに電車で移動するコミカルさや、いい加減なメンバーによるコメディが続きます。
自殺志願者を説得している間に、メンバーたちの背景が語られ、自省していきます。
高野和明というときっちりとした構成を作りこむイメージがありますが、本作は短編連作のような趣です。

気軽なキャラ物を読みたいひとのために!

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【公募情報】2018年防災標語募集 [公募情報]

標語で10万円のチャンスです。

【主催者HP】
http://ur0.link/GgIH

入選すると、防災ポスターに採用されます。
防災ポスターになじみがなくても、「清原果那のポスター」と聞けば気がつくひとも多いと思います。
清原果那は大阪出身なので「清原和博の娘か?」と思われるひとも多いかもしませんが、無関係ですのであしからず。
応募締切は平成29年11月30日です!

<募集要項抜粋>
募集内容:標語
テーマ :全国統一防火標語
入  選:賞金10万円
応募方法:インターネット
応募締切:平成29年11月30日

nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:

創作状況【10月上旬】 [ぼくの公募状況]

電車で爆睡することが増えました。

【メルマガ原稿】
 今月のメニューはこちらです。
◆公募分析(第4回)
 ~ゆきのまち幻想文学賞の巻~
◆リアルタイム企画・TO-BE小説工房に挑戦中(第31回)
◆公募情報数点
  公募分析では冬の人気公募、ゆきのまち幻想文学賞を取り上げます。
  メルマガ登録はこちらか。無料ですのでお気軽に!
 http://www.arasuji.com/saitomagazine.html

【小説現代・ショートショートコーナー】
ストックを修正する。
2本とも冴えない。また来月用がましなのだが。
もう1本追加で書いて、これが一番まともかも。あと1個不思議系を書きます。

【TO-BE小説工房】
今月投稿予定作を半分ほどかく。あまりに思いつかなくて、過去に使った設定を使いまわそうかとも思ったが、そこは我慢して新たなストーリーを書く。
ミッドポイントまで書いたが、さあ、これをどうまとめるんだ、と思っていたけど技術のみで最後まで書く。
まあ、ひとつひとつパターンを当てはめて考えていったのは久しぶりかも。たまには技術を意識しないと忘れてしまうので。
http://www.koubo.co.jp/guide/tobekobo.html

【創元SF短編】
ちょっと焦ってきた。ひとつ考えているアイデアは分量的に無理。
過去に書いたボツ作品を見直そうかなあ。なんとなく。

【ゆきのまち幻想文学賞】
2年分の校正も終わったので、長期間お休み中。

【星新一賞】
すでに気持ちは来年です。
来年用作品は完成しているものの、つまらないユーモアという最悪なパターン。
徹底的なバカ話を書きたかったはずなのですが。
まあ、勇気を振り絞って、おいおい校正していきますが……。

【北区内田康夫ミステリー文学賞】
目標は来年なので、時間ができたら推敲します。まずはいろいろな公募に向けてのストック作りを優先して。

【湯河原文学賞】
忘れないようにメモです。
締めきりは11月17日(必着)です。
基本的に送るだけなので。

【福島正実SF童話賞】
気持ちは2年後です。
が、いまのアイデアは古臭くてなんだかなあ、という感じなのです。使いまわされた感じといいますか。
また別のネタを考えようかなあ、どうしようかなあ。

【FACEBOOK】
友達募集中です!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007879718530
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ: