SSブログ

【書評】早坂隆『<ジョーク対決>世界戦 中国人VS日本人』 [書評]

人気シリーズの番外編みたいな感じです。


中国人vs日本人 (ベスト新書)

中国人vs日本人 (ベスト新書)

  • 作者: 早坂 隆
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2008/02/09
  • メディア: 新書



タイトルは中国人VS日本人ですが、内容的には中国人ジョークです。
中国人はキャラが立っているだけにジョーク界において大人気で、「言論の自由がない」「拝金主義」「嘘だらけ」「とんでもない腐敗」などがオチとして使われています。
こう書くとマイナス面ばかりあげつらっているようですが、ジョークとはそういうものなので。
ジョークは共通認識が広がらないと通用しませんが、これだけジョークが出てくるということは、それだけ存在感が増したということだと思います。

中国人ジョークを楽しみたいひとのために!
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。